山梨県 富士吉田市 メルセデスベンツ GLS350d 板金 塗装

メルセデスベンツ GLS350dのフロントバンパーの

キズ、へこみの修理をご依頼いただきました。

キズの深さはあまり大したことはありませんが下地まで削ってしまっている為

バンパー補修に取り掛かります。

まずはバンパーを外し、ペーパー(240番程度)にてキズを平らに

研ぎこんでいきます。

反対側にも飛び石によるキズが複数あったので同時修理致します。

フロントバンパーは大抵の場合飛び石が飛んでいて普段は気にならないのですが

一部を修理しだすと別の部分が目立ってしまいます。

ペーパーやパテにて補修面を整えたらサフェーサーとゆう下地塗料を

塗装致します。これを塗装しないと下地部分と旧塗膜部分の段差が埋まらず

その部分が跡になり残ってしまいます。

サフェーサーを乾かしたら再度、ペーパーにて研ぎ込み段差をなくします。

そして塗装が終わりましたら部品を組み付けて終了となります。

後は内外装を綺麗に洗車して終了となります。